OPCみぎうえ.png資料請求.png教職員採用.png

3回連続国家達成.png

美容見出し.psd

カッティング

渡邊 なつ美
美容科5期生【東京:練馬高等学校 出身】

私は昨年、中央理美容専門学校の美容科に入学しました!少人数の良さは、先生方が常に見てくださるので1つの授業で分からない部分がその場で解決でき、次につなげられる所です。その分、授業の内容が濃く毎日があっという間に過ぎていきます。
美容科では外出しての特別授業も多く、その時には先生方、先輩、同期と普段の学校生活とはまた違う学びと、楽しい時間を過ごす事が出来るのも少人数ならではだと思います♪

ワインディング.psd

庄條 壽璃絵
美容科4期生(2014年卒)【群馬:大泉高等学校 出身】

中央理美容では、まず始めに挨拶、時間、掃除の大切さを学びます。この3つは就職してからも必要なとても大切な事です。
少人数という事もあり出会う一人ひとりの関わりが密になり、自分がこの場にいられるのは周りの支えがあるからだと感謝の気持ちが更に強くなる素敵な学校です。
先生方には感謝の思いでいっぱいです。

整髪

磯山 由莉恵
美容科4期生(2014年卒)【埼玉:豊岡高等学校 出身】

この学校の良いところは、少人数なので講師の技術が近くで見れるのはもちろん、個人の人間性にも向き合えるという魅力です。授業の中で質問や疑問があってもその場で聞けますし、2年間の中で先生と生徒が1対1になって会話をする面接も設けられているので、相談事や学校生活などの近況報告もできて、先生とより密な関係を築くことができます。

着付け.jpg
着付け
浴衣の自装、留袖・袴の他装などの実習を行い、日本文化及び礼法を美容師として学びます。

ネイル.jpg
ネイル
基本であるネイルケアを中心に学び、アートやスカルプチュア、ジェルにつなげます。

メイク.jpg
メイク
スキンケアのベーシックを徹底的にマスターし、専科のメイクへとつなげていきます。

エステティック.jpg
エステティック
フェイシャル、アロマ、フット、ボディまで、エステティックの全体像を把握できるように学びます。

かつら.jpg
かつら
和装技術の一環として、着付け、化粧をし日本髪のかつらを着ける実習です。

ヘアデザイン画.jpg
ヘアデザイン画
イメージしたヘアスタイルを描くことで髪の質感や流れの理解を深めます。

カット.jpg
カット
ワンレングス、グラデーションなどの基本技術をマスターし応用力を養います。

ワインディング.jpg
ワインディング
国家試験実技試験課題であるデザイン巻き及びパーマの授業での様々なデザイン巻き、技法のための基礎力を身につけます。

ウェーブ.jpg
ウェーブ
国家試験課題「オールウエーブセッティング」としてだけでなく、美容の大切な根幹技術のひとつとして基本から徹底的に学びます。

サロンワーク.jpg
サロンワーク
サロンはスタッフ全員のチームワークで成り立っています。ワークフローやアシスタントの仕事、心構えを実践的に学びます

パーマ.jpg
パーマ
毛の構造、パーマのかかる仕組みや薬液などの基本理論をクリニックの要素も含めて学び、パーマ全工程の実習をとおして実践力を養います。

理美容介助B.jpg
理美容介助サービス
高齢者や障害者の体験をとおして、相手の立場で考えることを学び、少子高齢・人口減少社会での理美容師の役割を考えます。

ヘアセッティング.jpg
ヘアセッティング
アイロンや編み込み技術によるシニヨンスタイルやワンロール、アップセットスタイルを学びます。

シャンプー.jpg
シャンプー
ヘアの汚れを落とすことやマッサージ効果以外にも、頭のカタチや髪質などの情報を得ることが目的になります。

造形.jpg
造形
粘土や紙細工でイメージを形にすることを学びます。また、美術鑑賞や歌舞伎などの見学でみる眼を養います

国家試験対策.jpg
国家試験対策
集中的かつ効果的に、本番に即した模擬練習を行い100%合格を目指します。

資格へ.psd資格へ.psd

国家試験合格(平成28年3月実績100%合格)を最優先に優れた講師陣が授業をサポート。
感性とセンスを磨き人間力を高めます。

中央ならではの美容師を目指す

業界の指導者養成という建学の精神と、60年以上にわたって蓄積された理論体系と教育ノウハウをとり入れた中央ならではの付加価値をもった美容師の養成を目指しています。

美をトータルに学べるカリキュラム

美容の仕事は、ヘアのみならずカラダ全体を対象にしています。そこで、美に関する幅広い内容を学べるカリキュラムで、さまざまな技術や知識を関連づけて学んでいきながら、美をトータルにとらえていく視点を修得していきます。

内面の美しさを理解できるように

表面にあらわれるものだけが“美”ではありません。中央理美容では、人のこころをはじめ、目には見えない美しさを敏感に感じとることを大切にしていきます。そうすることで初めて、真の意味で“美”を理解したことになるのです。

一人ひとりとしっかり向き合う教育

美容科の定員は1学年38人。学生一人ひとりのことを把握できるので、技術レベルや個性を考慮しながら、確実に能力を伸ばせる教育を行うことができます。大規模校にはない、あたたかさがここにはあります。

1年目/カット、セット、メイク、ネイル、エステ、着付けなど、人を美しくするための一連の技術を基礎から身につけ、美に対するセンスを養う。
2年目/さらに技術に磨きをかけ、プロフェッショナルの現場を意識し、実践を重視して応用力を育む。

美容師免許取得への道.png